セルフイメージの重要性

トップページ セルフイメージの重要性

セルフイメージの重要性

先ほどの例から分かることは、
「今の自分があるから、自分のセルフイメージはこうなんだ」と言う
ことではなく、先にセルフイメージがあるのですね。

 

「そのようにイメージしているから、今の自分がある」と言うことな
んです。

 

逆に言うと、こうなりたいというセルフイメージがあれば、そうなる
のです。

 

セルフイメージは、「自分の設計図」とも言われる理由がお分かりい
ただけましたでしょうか?

 

セルフイメージの重要性

 

セルフイメージ次第では、現状ホームレスレスだとしても、1,2年
で年収5000万円を稼げるようになることも可能なんです。

 

よく聴く話ですが、起業家が一文無しになったとしてもまた復活出来
る一番の理由は何だと思いますか?

 

例えば、アメリカの億万長者は、一回は破産していると言う話もある
ぐらいです。

 

全世界で累計2800 万部の大ベストセラー『金持ち父さん 貧乏父
さん』の著者である、ロバート・キヨサキさんは、過去に何度も倒産
を繰り返していますし、それこそホームレスにもなった様です。

 

ネットビジネスで有名な与沢翼さんも、アパレル関係の会社を倒産さ
せてしまったけれども、半年程度で月何百万円もの稼ぎを得ているの
です。

 

与沢さんの場合、確かに、大福帳に相当する膨大な顧客リスト(メー
ルアドレス)を持っていると言うのも理由でしょうが、高いセルフイ
メージを持っていなければ、難しいでしょう。

 

すなわち、成功している起業家は、自分はこれぐらい稼げるのが当た
り前だと思っている(セルフイメージが出来ている)からなんですね。
稼げている自分が普通だと思っているからこそなのです。

 

この様に、今、あなたがどれぐらい収入を得ているかは関係ないので
すね。

 

臨場感のあるゴールを強く意識していれば、
現状との乖離に、あなたの潜在意識が、このままではいけないと判断
して、エネルギーと創造性を与えてくれます。そして行動し始めるの
です。

 

現状とゴールが離れていれば離れているほどパワーが出るのです。